しんあい保育園の食事

専門業者に委託し、毎日調理室で手作りしています。
”こんなメニューがあったらいいな” ”離乳食の進み具合” など、その時々の子どもの姿に合わせた食事を作る事ができます。
また、子どもたちが食べ始める直前に食事が保育室に届き、温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちにおいしく食べられるように配慮しています。

離乳食(後期)

手で持って食べられるサイズのスティック野菜を用意し、自分でもって食べたい意欲を満たすようにしています。

完了食〜1・2歳児食事

  • 担当の保育士が子どもの体調や食欲に気を配り、一人ひとりに合った食事量を配膳しています。
  • 食器は”ワイズホワイトシリーズ”を使用しています。
    お皿の内側が軽く湾曲していて、スプーンを使った時にきれいにすくい取る事ができます。
  • スプーンは”ののじUDソフトスプーン”を使用しています。
    お皿にスプーンを沿わせて食べ物をすくうことができ、又浅いスプーンなので丁度良い一口量を口に運ぶことができ、咀嚼を促すことにも適しています。

ここがポイント

手作りおやつ

週に3回、手作りのおやつを提供しています。いちごのババロア、りんご蒸しパンなど…メニューは様々です。
ババロアはミネラル他栄養豊富な材料を使っており、調理員さんお勧めの一品です。

アレルギー対応の食事

食品の除去は、医師の診断・指示のもとに行っていきます。
入園前にご相談ください。