保育活動・行事の様子

入園式

2019/05/11

入園式

 

 

 暖かい日差しの中、第6回大阪信愛学院保育園入園式が学院聖堂で行われました。大好きなお父さん、お母さんと一緒に初めて訪れた聖堂に、子ども達は少し緊張気味でした。そんな子ども達を、イエズス様とマリア様は、優しく見守ってくださっていました。

 

 

 

 

 園長先生のお祝いの言葉の後、子ども達は担任の先生からお名前を呼ばれ、お家の方と一緒に立ち上がり、皆さんにかわいいお顔を見てもらいました。少し緊張する子もいましたが、みんな泣かずにお利口でした。ご来賓の方々が来てくださいました。お一人おひとりが、保護者の皆様と子ども達に愛情あふれるお祝いの言葉を下さいました。乳児の保育園らしく、童謡「ちゅうりっぷ」「ぞうさん」をお父さん、お母さんと一緒に歌い、楽しい雰囲気になりました。

 

 

 

 

 

 神父様が、一人一人の子どもとご家族の方に、祝福をしてくださいました。泣いていた子も泣き止み、清らかな空気が聖堂一杯を包み込みました。保育園からお祝いのひよこ饅頭と絵本をもらうと、ニコニコかわいい笑顔を見せてくれました。式が終り、集合写真を撮りました。これから始まる新しい生活に私たち職員もワクワクしています。ご家族の方々と手を取り合い、子ども達の幸せの為に、職員一同真心を込め、保育させていただきたいと思います。

 

 

一覧へ戻る