保育活動・行事の様子

遠足

2017/11/11



遠足


 10月17日(火)に予定していた遠足が雨で延期になり、一週間後の24日(火)に変更になりました。心配していた台風の影響もほとんど受けず、気持ちの良いお天気の中で行うことができました。
 登園してきた子どもたちはこの日のために手作りしたTシャツに着替えます。それぞれの個性が光るかわいいTシャツを着て遠足への期待もグングン高まりました。
「外を歩くと車や自転車がたくさん通るからね。先生のお話をよく聞いて、しっかり手を繋いで歩こうね。」と毎日繰り返し、手を繋いで歩く事を練習してきましたが、本番では練習の成果が表れ、手を繋いで楽しそうに並んで歩く子どもたちの姿が見られました。


  

 

 公園へ到着すると、早速「おなかすいた~!お弁当食べたい~!」と言う子や、「遊んでいいの!?」と目を輝かせる子がいました。子ども達へ公園で遊ぶ時の「お約束」を伝えてから「じゃあ、遊んでいいよ!」と合図を出すと、一目散に好きな遊具へ走っていきます。人気の遊具には行列ができましたが、「20数えたら交代ね!」とルールを決めて仲良く交代しながら遊ぶ姿が見られました。お約束もしっかり守りながら遊ぶことができており、大きな成長を感じることができました。


 

 

 そして待ちに待ったお弁当の時間では「先生!見て見て!」「おにぎり!」と大喜びの子ども達。かわいく飾られた愛情いっぱいのお弁当を嬉しそうに見せ合い、おいしく食べました。毎日水筒でお茶を飲む練習をしていたので、こぼさずにコップにお茶を注げていましたよ。

 

 遠足中はすれ違った地域の方々に「かわいいね!」と声をかけてもらったり、ゴミ収集車の運転手さんに手を振ってもらったりして、園外の人とのちょっとした出会いもあり、より良い思い出ができた事と思います。今後も、園外へのお散歩など取り入れながら、楽しい経験を積めるように活動していきたいと思っています。

一覧へ戻る